フォーサイトのインターネット学習法

テキストのほかにもうひとつ。インターネット学習法もお伝えします!
フォーサイトに決めたときは、インターネット学習法は決め手になっていませんでした。
確かに案内には書いてありましたが、子供っぽくていやだなと思いました。
ゲーム感覚で勉強なんて・・・と。

何のことやら?という感じですよね。すみません、説明します。
フォーサイトには、インターネット学習システムの「道場破り」というのがあります。
インターネットのサイト上で確認テストを受けたり、学習スケジュールを管理したりするものです。
受講生だけが入れるサイトです(受講料に含まれています)。

最初の印象は訂正しなければなりません。これがいいんです!!

確認テストは、本当にゲーム感覚で解いていくことができます。ゲームというかクイズです。
古典的な学習法では、問題を解いて、回答を見ながら丸付けをして、
解説を読んで・・・という流れですよね?
でもインターネットを使うと、問題を解くだけで、○×をつけて解説が出てくるんです。面白いですよ。
なんというか、勉強はつらいものではない、根性論ではないという時代がやってきた感じです。

それから、スケジュール管理。これもサイト上でやってくれます。
簡単な試験なら、とにかくじゃんじゃん進めていけばよいのですが、
社労士クラスになると、適当にやってもだめです。
計画的に、本試験にちょうど仕上がる感じで勉強しないと受かりません。
それを管理してくれるのがこのシステムです。復習のタイミングまで管理されます。

何の勉強でも復習が大切なことは誰でも知っていますが、なかなかやらないです。
なぜなら、同じことを繰り返すのは楽しくないからです。
でも、フォーサイトの情報では、一回の勉強で時間をかけて慎重に勉強するよりも、
何度も繰り返し勉強した人の方が、内容が記憶に残っているという実験結果があるそうです。
ですから、復習はいやでも避けては通れない道なのです。

でも、システムが管理してくれれば、自分の意思とは関係なく、
「やるべきこと」としてこなしていくことができます。
モチベーションを保ったりするのが難しいので、このスケジュール管理は役立ちました。
たぶん、説明しても伝わらない!やった人にしかわからないかもしれません。

>>社労士に最短で合格するための勉強法とは<<